<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

万博(7)3度目の万博〜♪

万博見聞録、書きたいと思いつつなかなか書けないうちに先週の金曜日12日に又々行ってきてしまいました。

12日には甥っ子、姪っ子も連れての「日帰り強行軍」で行ってきました。

12日はそろそろお盆休みも始まるぞ〜の時期で過去2回行った時より3時間も早く長久手駐車場に着いたのに(朝7時頃)シャトルバス乗り場は既に長蛇の列!

それを見た旦那様曰く「うぉ〜!混んでるじゃんかぁ〜〜やっぱこんな時期に来るのは間違いだよなぁ〜ブツブツ」


(-。-)......ン?でも今回車を停めたところは前回停めた所より手前?で前に停めた所は前回と同じくらいガラガラだわ〜
(3〜4箇所くらい駐車場があって満車になると次の駐車場に廻されるみたい?)

もしや前回来たときは「シャトルバスラッシュ」を過ぎて来たからバス乗り場もガラガラだっただけで朝の早いうちはいつもこうだったのかも?

まぁ事の真偽はさておき「もしや前と同じ10時くらいになれば空くんじゃない?なのでそれまで車の中で寝てようよ〜」(パパは午前2時起きでずっとここまで運転して来たんだし。少し寝れば良いよね〜と思って)

私としては疲れてるパパに休んで貰った方がと思って言ったのに〜〜
「何言ってるんだ!さっさと降りる支度して行列に並ばないと!入れなくなるぞ〜!」だって〜〜

「そ、そうかな?そんなに混むかな?でもまだ7時だよ〜〜?開くの9時なんじゃないの〜〜?」

すると我が家の車の近くで携帯で話してる男の人の声が・・・
「バスが動くのは7時50分なんだって」
(もちろん我が家に向けて話してたのではありません。通話相手にですよ)

それを聞いた主人
「おぃ!バスは7時50分に動くらしいぞ。早く支度しろ」だって〜それも大声で〜〜〜!

(/−\)いやーんパパ辞めて〜〜
いくら悪気は無い&すぐ側なんで聞こえて当然としても〜〜〜
余所様の電話の内容をスグ側でしかも大声で〜〜〜

まぁ何といいますかこのお方は全然悪気なく無邪気と言いますか天然と言いますか〜〜
いつもこんな感じでございます〜〜┐('〜`;)┌ ふぅ〜

取り敢えず主人のかけ声の元、全員で身支度をすることに。
まずはコンビニで仕入れてきた「お握りやパン」で軽く腹ごしらえ。
(長久手インター&駐車場付近にはコンビニはありません。あっても遠い。ので高速に乗る前に仕入れて来たものです)
ワゴン車の車中は全員が横になって眠って来れるようにベッド仕立てになってましてチビ子や上の子はパジャマだったので着替えさせて駐車場のトイレ(割りと綺麗)に洗面に。
私も無事?お化粧を済ませてジーパンのボタンを留めて〜(寝てる間は外してたの〜当然よね?(≡^∇^≡)にゃははっ!!)

忘れ物を取りに2〜3度車に戻りつつもなんとか長蛇の列の最後尾に並びましたよ〜

その後もどんどん人が来るわ来るわ〜やっぱり今日は人出がスゴイみたい?
でも時間が来て列が動き出すと割りとスムーズにどんどん動き無事バスへ。
西ゲートに着き、今回は事前にチケットを買って無いので右通路を進みチケット購入ブース方面へ。

「え?何これ?」チケット売り場へ進みつつ左手の「チケットを持ってる人の通路」を見ると「物凄い行列がぁ〜〜〜」
横10人くらいの列が幾重にも〜〜〜

「もしや?当日チケット買う人の列の方が遙かに空いてるかも〜?」
なんだかラッキーw

無事チケットも購入し「当日、券を購入した人の入口」前に並びました。
「わ〜〜こっちの方が全然行列が短い〜前売り買った人の方がすごい行列だよ〜〜」と喜んだ物の・・・内心は・・・
「o(´^`)o ウーン・・またどうでも良いような事でラッキー運を使ってしまったよ〜」
もう少しスゴイことに「運」を使いたい物ですね〜〜(≡^∇^≡)にゃははっ!!
2005.08.18 Thursday 19:58 | comments(0) | trackbacks(0) | 

万博(6)余談ですがチケットと事前予約

余談ですが・・・

万博の裏技で1日分の入場なのに一人で2枚とか3枚とか入場券の実券を用意してネットで事前予約をとって万博に行くと言う方がかなりいるそうな!

1枚の券で1日に2カ所事前予約が出来るので2枚なら4カ所、3枚なら6カ所、事前予約が出来るそうです。
(かなりPCに齧り付いてずっとネットして取るらしいですが)

万博から帰ってそんな話を見たり聞いたりして正直ビックリしました〜〜

かなり遠方から行く。一回しか行けないから。老人や体の弱い人を連れて行く。並んでる人を横目に入場するのは快感。等々理由を見ると成る程〜とは思います。

私も取り敢えず家族分の実券を1枚ずつ用意してネットで事前予約をしてみましたが兎に角大変!の一言!
キャンセルが入るタイミングでゲットしようと思うと至難の業ですよ〜

それを一人に付き何枚も!なんてスゴイ根性です!

TVでも朝6時から並んで会場と共に目当てのパビリオンまでダッシュしたり・・・もう脱帽ものです〜

ネットで頑張る根性も朝早くから並んで走り込む根性も無い私達一家は「ここ空いてそうだな〜」と思われるところへフラフラと迷い込み、「あら〜あそこで整理券配ってるわ〜取り敢えず並んで貰っておこ〜」とか「ここは面白そうだね〜取り敢えず並んでみよ〜〜」とか。って感じなので優先入場は根性のある方々にお譲りして羊のように大人しく列に並びマスです〜うふふ
2005.08.05 Friday 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | 

万博(5)いよいよパビリオンへ(フランス館)

実を言うと・・・
我が家は主人AB型、私O型、子供2人B型、と言う構成で・・・
かなりアバウトです〜〜〜〜

なのでここを読まれた方には「何やってんの?この一家は?」かも〜
o(^▽^)oゲラゲラゲラゲラ

そんな訳でモデルコースにはなりませんので悪しからず〜w

☆------------------------------------------------☆

一応ガイドブックやインターネットで「会場の全体図」やパビリオンの内容などを読んでは居たのですが・・・

肝心のどこのゲートから万博会場に入るか?を全然考えて無かったのでどこからどう廻るか(どこを起点に廻るか?)のプランは全然出来ていませんでした。

今だから言えることなのですが「まずは自分の使う交通手段によって到着するゲートが違うので、どこのゲートから入場するかをチェックした上で廻るルートを考えて置くと良いでしょうw」

(てか普通はどこのゲートから入ってどう廻るか?なんて考えておくのは当たり前なのかな?)

ガイドブックかネットか忘れましたがどこかで「混んでいた場合」とか「不測の事態?」に備えて「幾つかのルートを考えて置きましょう」だってw

行き当たりバッタリの我が家なのですが西ゲートから上がって右手に取り敢えず「見たい候補」に上げていた「ドイツ館」が見えたのでそちらへ行ってみることにw
そんなに距離は無いのですが「ペットボトル販売」の屋台?を見つけて「飲み物が欲しい〜」と買い物し・・・そんなこんなトロトロしてるうちにどんどん追い抜かれる〜〜〜

やっと「橋」を渡り建物の前に立っていたお姉さん(コンパニオン)に「ドイツ館に行きたいんですが、ここはどこですか?」(ドイツ館はフランス館と共有の建物です)と聞くと「ここはフランス館です。隣がドイツ館です。が、只今ドイツ館は制限をしているので並べませんよ」と教えてくれました。
素直な私は「そうですか。ではフランス館から・・・」と列に並びました。
そしたら主人が〜「なんでドイツ館ダメなんだよ?」とかのたまうので「じゃ偵察してくれば?」と言うことで主人を斥候に出しました。
すると帰ってきた主人は「オイ!みんなドイツ館で並んでるぞ」「え?そうなの?並んで良いの?」と言うことで列を抜けてドイツ館へ

が〜〜〜!!!
ドイツ館の最後尾へ行ってみると〜〜
係員が「ここで待ち時間3時間の為只今列に並ぶのを制限しています」と言うような看板を手に立って居るでは無いですかぁ〜〜〜〜

あのねぇ〜パパさんよぉ〜〜あなたは何を「偵察」したんじゃい?怒りマーク
「もぉ〜〜〜なんでちゃんと読んでこないの?」「う〜〜むにゃむにゃ仕方ないだろ〜〜」って?何が仕方ないんじゃ〜〜〜怒り

ま、こんなことはいつものことなので気を取り直して再びフランス館の列に〜〜
「あ〜あ。ホントならもっと前に並んでたのにね〜」とイヤミをカマしましたです〜(^u^)プププイヒヒ

で、何とか「フランス館」です!

入った所からの展示は正直に言って?(。_゚)?(゚_。)?でした。
もっと良く見れば分かったのだと思いますがサ〜〜〜トッ流して見たのもイケナカッタかも?

そしていよいよ「本編」へ

部屋の四方が巨大なスクリーンになっていて次から次へと「現在の地球の現状」の映像が流されます。
「飢餓」「森林伐採」「地球温暖化」「ゴミ問題」「飽食」「ストリートチルドレン」等々、今の地球が抱える「闇」の部分が次々と映像で現れ時々「このままでいいのか?」と言うようなメッセージが出ます。

フランス館に関しては事前に何も調べて居なかったので「直裁的」な映像に私の持っているフランスのイメージとは違って少し驚きました。

これが「初っぱな」のパビリオン見学だったのでこの時点ではあまり感想らしい感想は湧かなかったのですが今思い返すと今回の地球博のテーマを考えるてみるととても有意義な訴えかけであったと思います。
内容的には既にニュースなどで知っている事ばかりなので新鮮味は無いのですが「目を背けては成らない。ちゃんと考えなくては成らない」と言うメッセージ性の強い映像でした。

蛇足:コンパニオンの制服はベージュ色のTシャツに同じ色のパンツでした。
とってもシンプルなんですがとてもお洒落でした。
この後色んな制服を見ましたがフランス館の制服が一番粋でお洒落でした。
さすがフランス!
2005.07.27 Wednesday 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) | 

万博(4)いざ万博へ(長久手駐車場&西ゲート入場口編)

ここでは駐車場での様子と入場の様子を書きますねw

その前に。。まずは日程をば・・・

1日目(万博)

2日目(ポケパーク、5時から万博でしたがパスしました)
(ポケパークについては別に書きますね。って誰も読んでないか?(≡^∇^≡)にゃははっ!!)

3日目(万博)

☆----------------------------------------------------------------☆

1日目(万博見学)7月23日(土曜日)曇り

まずは早朝に東京を出発。(5時頃)
10時少し前に「長久手駐車場」に着。

この日はガラガラでした。
(事前情報では駐車場の空き待ちで行列が。。。と聞いていたのでラッキーでした)
駐車料金は1台3000円。(入れてから出すまで)

駐車場から1段下がったところ、もしくは道の向こう側が「シャトルバス乗り場」です。
バス乗降口の手前に「駐車料金精算機」がありそこで3000円支払います。
この時にバスに乗る人数のボタンを押すと「人数によって色分けされたトークン」(四角くて小さいコインのようなもの)が出ます。

これが「バスの乗車券」になります〜w
このトークンは駐車場から車を出すときにも必要ですので無くさないでね。

バスは何台も待機していてどんどん発車していきます。
座って乗りたい場合は次のバスがすぐ来ますよw
バスに乗って10分程で「西ゲート」に着きます。

西ゲート前でバスを降りたらエスカレーターで上へ。
(万博会場は3層になってるみたいです。でも「1階がどこにあるか?で階数表示が違う?ちょっと複雑です〜〜)

とにかくここではエスカレーターを上がって真っ直ぐ進みます。

すぐに入場出来る「実券」を持ってる方は「左側通路」を。
「入場券の引換券」を持ってる方と「窓口で券を買う方」は「右通路」を進みます。

途中でペットボトル入り飲み物を持っている人は「紙コップ」へ入れ替えるサービスがあります。

次には「荷物チェック」があります。
カバンやアイスボックスの中を開けて係員に見せます。

更に空港のゲートのように荷物を係員に預けて「セキュリティチェック」のゲートをくぐります。

次には駅の自動改札のような機械にチケットを入れて目出度く入場です♪

ここを通ると正面にインフォメーションがありますのでここで「会場マップ」「イベント案内のパンフ?」を貰うと良いでしょうw
「レストランマップ」もありますよw

右手には「ベビーカー」と「車いす」の貸し出し場所があります。
我が家では2回目の万博(旅行日程3日目)の時にチビ子の体力に不安があったのでベビーカーを借りました。

チビ子は体質が弱く普段から幼稚園に3日行くと発熱すると言う子なので・・・
年齢オーバーでしたが(かなりのオーバーです~(=^‥^A アセアセ・・・)体重が制限範囲(15圈縫リギリOKだったので借りる申し込みをしました。
事情を話したら「年齢オーバーなので何かあった場合自己責任で。ならお貸しします」とのことで備考欄に「事故の際は自己責任でお借りします」と念書を書いて借りました。
チビ子の場合小柄なので(15圈砲舛磴鵑肇戰咫璽ーに乗れましたが他の子だと無理かも?
事情を話せば車いすでも借りられたと思うのですがそこまでは大げさかな?と・・・~(=^‥^A アセアセ・・・

因みにベビーカーの貸出料は無料でした。(車いすについては分かりません)
借りる際には免許証などの身分証明が必要です。


ここから又エスカレーターで上に上がり更にもう一個エスカレーターで上がると「グローバルループ」に出ます。

グローバルループで左に進路を取ると「企業パビリオンA、B」方面へ行けますw

右手に進路を取ると「グローバルコモン3や5」その奥にグローバルコモン4があります。

(日本ゾーンやマンモスラボに行くには最初のエスカレーターを上がったら次のエスカレーターには乗らず左通路を進みます。「長久手日本館」が左手にありますよ。その更に奥がマンモスラボのある辺りです)


方向感覚に優れて居る方なら良いのですが万博会場はグローバルループを中心に「内と外」にパビリオンが広がり(山手線みたいな感じかな?)更に1階、2階、3階と階層がありますのでまずはどちらの方向へ行くか決めて「回遊魚」の如く順番で見ていくと無駄が無いかも?
(でも時間指定整理券の為に結構同じ道を行ったり来たりしましたです〜)
初日はやはり「土地勘?」が無いのでかなり複雑に見えました。

個人的お勧めですが西ゲートから上がって左に進路をとると「人力自転車」や「トラム」の進む方向が同じなので途中で疲れてしまったらどちらかに乗っていくと言うのも楽しいですよw


2005.07.27 Wednesday 16:37 | comments(0) | trackbacks(0) | 

万博(3)万博必需品!

必需品・・・と言っても・・・

o(●^▽^●)oあははっ♪

きっと用意の良い方なら思いつくような物ばかりだと思いますが・・・

忘れないうちに書いて置きますね〜〜

我が家の場合23日土曜日(初日)は予定としてはポケパークに行くつもりでしたが金曜夜に現地のお天気を調べたところ「名古屋は雨」!

「雨」!雨ならきっと空いてるに違いない?涼しいかもしれない?と言うことで急遽初日は万博に行くことにしましたw


まずは我が家で用意したのは「万博入場券の実券」

この「実券」があれば「事前予約」がネットで出来ると情報を得たので楽天で申し込んでゲットしました。

が!!!

ダメよ〜ダメなのよ〜〜〜
もしか行くのは一ヶ月先とかなら取れるかも?ですが行く3〜4日前じゃ殆ど取れないでしょうね〜〜多分。

でもこの「事前予約」が取れなかったのが後日我が家には幸いしましたw

だって事前予約取れちゃったらその日に行かなくちゃ。でしょ?
我が家は24日、25日を万博に行くことにしてたのを天候不順で23日に!

これが正解でインターを降りてそのまま長久手駐車場に行くと「ガラガラ」
お天気も雨は降らなかったしw
曇り気味だったのでカンカン照りの中行列に並ぶことも無かった〜v(*^○^*)v

ま、ご託はこのくらいで・・・以下箇条書きにすると・・・・

1)入場券(事前予約をネットでするなら実券。でも現地で買うと5時からの入場券も買えるし家族割引券(平日だけかな?調べて見てね〜家族の人数制限もあったかも?)も買えたしw)

2)小さめの折りたたみチェア
長い行列を堪え忍ぶには・・・良いよ〜(ё_ё)ウフッ
(我が家はせっかく家から持ってきたのに初日は車に置いて来ちゃった〜なので2回目に行ったときはしっかり持っていきました。加えて小さなアイスボックスも持っていったので(500のペットボトルが4本くらい入る物)それも椅子代わりになりました。)

3)小さめのレジャーシート
これはちょっと休みたいとか荷物を置くとか急な雨が降ったら傘代わりにw

4)手ぬぐい(と言うかタオルね。要するに)
万博だけじゃないけど兎に角屋外は暑いです〜
曇っていてもサウナ並に暑いです〜
ハンドタオルも持っていきましたが手ぬぐいの大きさのタオルが便利でした。
外は暑いけどパビリオンの中は冷房が効いてるのでチビ子の肩掛けにも重宝しました。

5)団扇、扇子
団扇はどこかのパビリオンで貰えたりもしますが。
扇子を持っていきましたが団扇の方が断然涼しいのを発見しましたです〜o(●^▽^●)oあははっ♪

6)帽子、頭痛薬
私は被りませんでしたが帽子を被っていなかった上の子が頭痛に。

頭痛で頭を冷やしたいと上の子が言うので・・・
試しに「ペットボトル販売(赤いテント)」の売り子のお兄さんに「頭痛で冷やしたいので出来たら氷を・・・」と言うとデッカい氷の塊をくれました。
お兄さん(人_-^=)謝謝(=^-_人)謝謝

7)リュックサック(背負えるカバンですな)折り畳めるナイロン袋
持ち物はなるべく持たないつもりでも・・・
少しずつ増えるんですよね〜
パンフレットとか〜〜お土産とか〜〜〜
これを手に持つのはかなりな体力を消耗します〜〜
主人はリュックで更にその中に折りたたみリュックを。私は肩掛け式のショルダーバックの一番軽い物を使用。その中に折り畳み式バック(和装用のアレです。少しババクサいけど重宝しました)

近頃歳のせいか?とにかく軽い物が好きw
ブランドバックも素敵だけど体力勝負の万博ではレスポの折りたたみシリーズがとっても重宝しましたw
帰り間際に買ったお土産は全てのバックに納まりメデタシメデタシでしたw
(お店の紙袋を持って歩いてる人は荷物荷物してて大変そうだったよ〜)

8)服装は半袖、短パンが一番かな?
1日目の万博と2日目のポケパークでは我慢したけど〜3日目の万博では長いジーンズを膝までまくり上げちゃいました〜
膝から下が出てるだけで断然涼しいよ〜〜
他に冷房対策にレースのカーディガンを持って行きましたがそこまで長く冷房の効いたパビリオンに居なかったので着ませんでした。
でも屋外でも薄手の長袖ジャケットとか長袖ブラウスを着てる方も多かったです。
あれは日よけかな?

9)日焼け止め
我が家が行った日は2日とも曇りでしたが結構日焼けしました。
もう少しコマメに塗れば良かったな〜〜(;^□^)あはは…

10)ガイドブック〜〜〜???

(≧〜≦ ) う〜ん‥
我が家も2冊買ったんだけど・・・ネットでも見れる程度にしか役に立たなかったなぁ〜〜

やっぱり現地で貰える「マップ」が一番分かりやすい!
もしか知り合いに万博に行った人が居たら貰うと良いかも?

パビリオンの案内はネットで見られるよ〜〜〜

11)サンダル!(つかっけですよ〜)
私的にはこれが一番だったかも?
1日目の万博では兎に角足が疲れないようにと言うことを考えてウォーキング向けのサンダル(足全体をメッシュで覆うタイプでクッション性があるもの)を履いていたのですがそれでも後半は足が浮腫んで痛い〜〜なにせ一日中立ち詰めなんですものね〜

出がけに車の中でスリッパ代わりに履こうと何の気無しに持ってきた「つっかけサンダル」があったのですがこれがすごく良かった〜

靴底全体にクッション性がありベルトが2本掛かってるうちの1本がマジックテープでサイズ調整出来るものなんだけど。
普段は近所のお買い物や散歩につっかけて履いている物です〜
(そんなにババクサくないよ〜念のため)(≡^∇^≡)にゃははっ!!
このサンダルのポイントは足底全体にクッション性があって「固くない」ので歩くときに足に響かない。ベルトが調整出来るので浮腫みに併せて調整出来る。
踵が無いのですぐ脱げる。
行列での待ち時間には脱いでサンダルの上に乗かってましたw
この靴をコマメに脱げるのが足を休めるのに良いみたい?

このサンダルで2日目のポケパーク、3日目の万博を乗り切りましたw


こんな所かな?

PCはB5版のノートPCを持っていったけど・・・
あまり活用出来なかったかも?もっと長期の滞在や海外では役に立つんだけどねw
ちょっと現地情報を調べるくらいならホテルのビジネスセンターなどにネットの出来るPCがあるかも?なので事前にホテルに確認すると良いかも?

そうそう!
万博会場には「ペットボトル」とか持ち込み禁止なんだけど入口でペットボトルから飲み物を移し替える「紙コップ」のサービスがありました。
でも入園したらすぐに1本150円でペットボトル入り飲み物が買えますよ〜

ペットボトル持ち込み禁止だからって水筒なんか持ってくとかえって荷物になっちゃうかもね?
(ま人それぞれなんで良いですけどwo(●^▽^●)oあははっ♪)
2005.07.27 Wednesday 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) | 

万博(2)まずは「宿」確保!

我が家の車はワゴン車なのでイザとなったら車の中で野宿も出来るんだけどw

まぁ近場の観光地で早めに付いて夜明かしするには良いけど何日か滞在するにはしっかり宿確保しなくちゃd(^-^)ネ!
(我が家の場合は2泊3日です)

何ヶ月も前に予定してる旅行なら良いんだけど今回のように日が迫っているとなかなか思うような日にちで宿が取れません〜

まずはどんな目的で宿をとるか?に依っても選択肢は分かれると思うのですが我が家の場合は「万博主体」「ポケパークにも便利」「夕食は要らない」「場合によっては朝食も要らない」「車(ワゴン車)が停められる」「インターネットが出来る」を条件に宿探しをしました。
(要するに「寝るだけでOKと言う条件です〜o(●^▽^●)oあははっ♪」

調べたところ万博会場へ通うにはやはり「名古屋(JR)駅周辺」が便利みたいでした。
そこで「愛知県;名古屋」で「検索」
検索は広場のトップページにも貼ってある「じゃらん」や「楽天」が検索対象が多く便利でした。

予算は安い方が助かるな〜でも安くて汚い、狭いではいやなので「くちこみ」を読んだりして「お風呂が広い」「清潔」「アメニティが揃っている」「従業員の態度が良い」などを重点に探しましたw

「検索」では「希望の日にちと人数」で検索するのですが「有名どころ」はすでに満杯状態でした。
まぁ「有名どころ」は一人朝食付きで2万前後なので空きがあってもちょっと考えちゃいますけどねw

23日には名古屋栄5丁目の「ホテルセントメイン名古屋」が取れました。
ここはトリプルルームでチビ子は施設利用料3150円(だったかな?3千円ちょっとだと記憶してます)を払えば添い寝OKと言うことで4人で1室利用、朝食、夕食無し、チェックアウトはじゃらん特典で13時でした。
子供料金は無く上の子は大人と同じ料金で「食事無し一人7千円弱」でした。
じゃらんの案内では「添い寝不可」となって居たのですが「ホテルと交渉してください」とのことで電話番号を教えて頂き直接ホテル側と交渉しました。
この時のホテル側の応対がとても親切でしたので決めました。


このトリプルルームはビジネスホテルのツインルームにエキストラベッドを入れただけ〜と言う感じでしたがお部屋は25屬△襪里如紛垢い韻鼻砲△泙蟲膓〜までは行かない感じでした。(大人3人だと狭いかも?)
ここでは男性は浴衣、女性は予約時に申し出ればパジャマの用意があります。(申し出なければ浴衣です)
(でもパジャマが長袖だった〜〜〜〜エアコン掛けて寝るには良いかも?)

お風呂は海外のリゾートホテルでもあの位の広さなので広い方だと思います〜(注:ユニットバスです)

壁面にシャンプー、リンス、ボディシャンプーのディスペンサーが付いてます。
ドライヤーは壁面にくっついてるアレです。パワーは無いけど余程のロンゲじゃ無ければOKでしょう。

トイレはシャワートイレでしたよ〜

室内の清掃は行き届いた感じでした。

インターネットは無料で出来ましたが回線が細いのか持参したノートPCのパワー不足か?とにかく遅いです〜〜
自宅でブロードバンドでサクサクに慣れてる場合はかなりのストレス感じます。

じゃらんを通して予約すると13時チェックアウトなのも魅力でしたw
前日、東京を朝早く出て万博(最初はポケパークを予定してましたが)に行って・・・となると当然?(我が家だけか?)翌朝は寝坊したいし!
朝食が付いてても時間に間に合わないし!
と言うことでこの「朝食無し・13時チェックアウト」はまさに我が家にピッタリw

もちろん朝食付きプランもあるみたいなので自分たちにピッタリなの探してみてねw


☆------------------------------------------------☆

24日には偶然ですが「13時チェックイン」と言うのがありましたw
「ホテルプリシード名古屋」というホテルなのですが経営母体は「シェラトンホテル」でした。
シェラトンと言ってもホテルプリシード名古屋の規模は「ビジネスホテル」なんですけどねw
でも社員教育は行き届いてるみたいでとても応対が気持ちよいホテルでした。

実は13時チェックインと言うのを知ったのは朝(昼?)起きて「次のホテルのチェックイン時間は何時だっけ?」と言うのでホテルに電話して知ったのです〜~(=^‥^A アセアセ・・・
(これは旦那様が車に予約票代わりのメールのプリントアウトしたものを置いて来たからなのよ〜)

まずは繋がりが良いと言うことで一旦ホテルプリシード名古屋にチェックインすることに。
この日の予定は「ポケパーク」に行ってから「午後5時から入れる万博入場券」で夕方から万博へと予定を立てて居ました。

ポケパークへは地下鉄かタクシーが便利だと言うこと。
ポケパークのある駅(ささしま駅)にもシャトルバスが寄っていくのでそこから万博行きシャトルバスに乗れることなどをフロントで調べて頂き車はホテルの契約している有料駐車場に置いていくことにしました。

ホテルプリシード名古屋は1階に「スターバックス」が入っていました。
所謂「ビジネスホテル」には今までに泊まったことが無いので良く分からないのですが「結婚式場」もあるホテルでした。

お部屋は「ダブルルームプラン」しか空いてなくて他にどんなプランがあるか分からないのですが我が家はダブルルーム(Wベットの意です)朝食付きプランを2部屋予約しました。
子供料金の適用は無くて一人8千円弱だったと思います〜
お部屋は清潔でお風呂も広くシャワートイレが付いていました。
体を洗うバススポンジもアメニティの籠に入っていました。
シャンプー、リンス、ボディソープもディスペンサーが壁面に付いていました。
ドライヤーも浴衣もありましたよw

インターネットは1室1050円でした。
(疲れちゃって万博の整理券配布時間を調べるのにしか使わなかったけど!この整理券の配布時間は調べていって正解でした!)
ワゴン車はホテルの駐車場に入らなくて近くのパーキングへ自分で停めに行きます。
料金は21時間連続停めで2千円ちょっとだったと思います〜

(金額的なことは細かく覚えてなくて済みません〜安いか高いか?くらいは記憶してるのですが・・・~(=^‥^A アセアセ・・・ )

今回のホテルは2軒とも良かったと思います。
リゾート地のようにホテルのプールや施設で遊びたい、温泉に入りたい、お料理を堪能したい場合には不向きですが「寝るだけ」「観光の拠点にする」のならお勧めです。
お部屋は広くはありませんが狭苦しい程でも無いですし、必要なアメニティは揃ってましたし、従業員の応対も丁寧でした。
なによりも清潔なのが良かったです。

やっぱり「安いとこに泊まったから仕方ない」という貧乏くさい思いをしなくて済んだのが良かったです〜

今までの経験上一人1万5千円から2万円くらいの予算で観光地で泊まると「安いからこのくらいは我慢だな〜」と言うのが多かったので。
みなさん思い当たりません?
伊豆あたりでは一人3〜5万出さないと「満足」は買えませんよね〜

今まで「観光ホテル」しか泊まったことが無いのですが「海や山」以外の都市観光ならこういったビジネスホテル(シティホテル)利用が賢いのかもしれませんねw
2005.07.27 Wednesday 14:40 | comments(0) | trackbacks(0) | 

万博(1)急遽万博にw(1番から読んでね)

今年の夏休みは家族全員のスケジュールが合わず(と言ってもパパと上の子の予定が合わないだけなんだけどネ)どこにも行かない〜モードだったのですが〜〜〜

急遽7月の23、24、25日の3日間ポッカリと誰にも予定のない日が!

そこで・・・そう言えばパパがマンモス見たいって言ってたなぁ〜
子供の自由研究にも良いかも?

と言うような理由で急遽「万博行き」が決まりましたです〜
(でも〜白状すると・・・ポケパークの方が行ってみたかったのよねw)

それまでまったく(失礼m(__)m)万博には興味がなくてこの時点でな〜〜〜んにも予備知識無し!

いくらなんでも「ただ名古屋に行けば良い」訳じゃマズかろうとガイドブックを2冊購入しました。

でもね〜〜はっきり言って全然わかりません〜〜〜〜〜!?

取り敢えず本で分からなければネットPCじゃ〜〜と言うことで!
http://www.expo2005.or.jp/jp/index.html
↑地球博公式ページ

http://expo2005.ryoko-navi.com/index.html
↑0から愛知万博に行こう

http://enjoyexpo.com/
↑Enjoy愛知万博

この3つのサイトを色々見てみましたw
(ポケパークについては他に書きますね)

まずは「宿」を確保しなくちゃお話しにならないですよね〜
ここで悩んだのが「どこら辺」に宿を取るのが良いのか?
情報によると会場近くには殆ど宿が無いそうな。

そこでいつも旅行の時は手配をお願いしているデパートの旅行カウンターにTEL
が然し〜〜取れるのは全部会場から60分〜80分離れた温泉旅館ばかり〜

1泊2食15000円〜25000円のとこばかり〜〜〜

一人2万5千円〜〜〜だって?家族4人で1泊10万じゃないの〜〜〜
それに「夕食なんか要らないよ〜〜」そんな時間に宿に戻れると思う?
8時に夕食にして貰ったって80分+渋滞で明るいうちには会場を後にしなくちゃ〜でしょ?
そんな勿体ない〜〜〜〜〜〜
でも旅行社が持ってくる宿はこんなのばっか!

そこで又々PCネット登場!
あちこち検索してるうちに「お気に入り」が滅茶苦茶に〜
そこで自分のサイトのトップページに「検索先」のリンク貼っちゃったw
これで自分のサイトからいつでも探しに行けるもんねwv(*^○^*)vグッド

もしこれから「宿」をお探しの方は活用してね〜

結果は一人7千円前後で素泊まり又は朝食付きが名古屋市内にあったよw
我が家の場合は家族4人で2泊(2軒のホテルに泊まりました)で駐車場代、ネット利用料を払って8万円弱で泊まれました。


色々検討した結果「交通の便が良い」のはやっぱり「名古屋市内」
名古屋駅(JR)周辺に泊まれば会場まで自家用車でも40分くらいだし「電車」も「シャトルバス」も選べるw

因みに自動車で名古屋入りした場合東京からは首都高から中央道へ
そこからは1本で「長久手インターチェンジ」までで中央道料金は8千円弱でした。

ここからはカテゴリー別に書いてみますねw
2005.07.27 Wednesday 13:07 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |