<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

万博(4)いざ万博へ(長久手駐車場&西ゲート入場口編)

ここでは駐車場での様子と入場の様子を書きますねw

その前に。。まずは日程をば・・・

1日目(万博)

2日目(ポケパーク、5時から万博でしたがパスしました)
(ポケパークについては別に書きますね。って誰も読んでないか?(≡^∇^≡)にゃははっ!!)

3日目(万博)

☆----------------------------------------------------------------☆

1日目(万博見学)7月23日(土曜日)曇り

まずは早朝に東京を出発。(5時頃)
10時少し前に「長久手駐車場」に着。

この日はガラガラでした。
(事前情報では駐車場の空き待ちで行列が。。。と聞いていたのでラッキーでした)
駐車料金は1台3000円。(入れてから出すまで)

駐車場から1段下がったところ、もしくは道の向こう側が「シャトルバス乗り場」です。
バス乗降口の手前に「駐車料金精算機」がありそこで3000円支払います。
この時にバスに乗る人数のボタンを押すと「人数によって色分けされたトークン」(四角くて小さいコインのようなもの)が出ます。

これが「バスの乗車券」になります〜w
このトークンは駐車場から車を出すときにも必要ですので無くさないでね。

バスは何台も待機していてどんどん発車していきます。
座って乗りたい場合は次のバスがすぐ来ますよw
バスに乗って10分程で「西ゲート」に着きます。

西ゲート前でバスを降りたらエスカレーターで上へ。
(万博会場は3層になってるみたいです。でも「1階がどこにあるか?で階数表示が違う?ちょっと複雑です〜〜)

とにかくここではエスカレーターを上がって真っ直ぐ進みます。

すぐに入場出来る「実券」を持ってる方は「左側通路」を。
「入場券の引換券」を持ってる方と「窓口で券を買う方」は「右通路」を進みます。

途中でペットボトル入り飲み物を持っている人は「紙コップ」へ入れ替えるサービスがあります。

次には「荷物チェック」があります。
カバンやアイスボックスの中を開けて係員に見せます。

更に空港のゲートのように荷物を係員に預けて「セキュリティチェック」のゲートをくぐります。

次には駅の自動改札のような機械にチケットを入れて目出度く入場です♪

ここを通ると正面にインフォメーションがありますのでここで「会場マップ」「イベント案内のパンフ?」を貰うと良いでしょうw
「レストランマップ」もありますよw

右手には「ベビーカー」と「車いす」の貸し出し場所があります。
我が家では2回目の万博(旅行日程3日目)の時にチビ子の体力に不安があったのでベビーカーを借りました。

チビ子は体質が弱く普段から幼稚園に3日行くと発熱すると言う子なので・・・
年齢オーバーでしたが(かなりのオーバーです~(=^‥^A アセアセ・・・)体重が制限範囲(15圈縫リギリOKだったので借りる申し込みをしました。
事情を話したら「年齢オーバーなので何かあった場合自己責任で。ならお貸しします」とのことで備考欄に「事故の際は自己責任でお借りします」と念書を書いて借りました。
チビ子の場合小柄なので(15圈砲舛磴鵑肇戰咫璽ーに乗れましたが他の子だと無理かも?
事情を話せば車いすでも借りられたと思うのですがそこまでは大げさかな?と・・・~(=^‥^A アセアセ・・・

因みにベビーカーの貸出料は無料でした。(車いすについては分かりません)
借りる際には免許証などの身分証明が必要です。


ここから又エスカレーターで上に上がり更にもう一個エスカレーターで上がると「グローバルループ」に出ます。

グローバルループで左に進路を取ると「企業パビリオンA、B」方面へ行けますw

右手に進路を取ると「グローバルコモン3や5」その奥にグローバルコモン4があります。

(日本ゾーンやマンモスラボに行くには最初のエスカレーターを上がったら次のエスカレーターには乗らず左通路を進みます。「長久手日本館」が左手にありますよ。その更に奥がマンモスラボのある辺りです)


方向感覚に優れて居る方なら良いのですが万博会場はグローバルループを中心に「内と外」にパビリオンが広がり(山手線みたいな感じかな?)更に1階、2階、3階と階層がありますのでまずはどちらの方向へ行くか決めて「回遊魚」の如く順番で見ていくと無駄が無いかも?
(でも時間指定整理券の為に結構同じ道を行ったり来たりしましたです〜)
初日はやはり「土地勘?」が無いのでかなり複雑に見えました。

個人的お勧めですが西ゲートから上がって左に進路をとると「人力自転車」や「トラム」の進む方向が同じなので途中で疲れてしまったらどちらかに乗っていくと言うのも楽しいですよw


2005.07.27 Wednesday 16:37 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 万博(3)万博必需品! | main | 万博(5)いよいよパビリオンへ(フランス館) >>